Page: 1/1   
清水孝宏ライブ
0

    Photo860.jpg
    栃木のシンガーソングライター、清水孝宏さん。
    別名魂のシンガーソングライター。
    素朴で真っ直ぐな歌声は、彼の心の底から響き私達の心に真っ直ぐに届く。
    そんなライブを現在赤坂のnovember-eleventhで展開中!
    彼のMCもこれがまた楽しくて面白い。江成君の物真似も突然登場。
    2ndステージは何が飛びだすかな?
    楽屋は笑い声でいっぱいだ。


    Photo861.jpg
    清水さん考案の?白子と真鱈のリゾット。
    実は清水さん、november-eleventhの今月の限定オススメ
    メニューの一品、白子と真鱈のフリットのフリットがわからず、
    リゾットだと思ったというエピソードを1st ステージで披露した
    ところ、それをシェフが聞いていてステージ終了後にさっと
    作ってくれた一品。
    メニューにも載っていない本当の限定メニューとなった。
    美味しかった!の一言につきます!


    | マーサメリー | 19:57 | comments(0) | - | - | - |
    清水孝宏〜東京アコースティック・ナイト Vol.1「絆」
    0

      栃木出身のシンガーソングライター 清水孝宏さん。
      お笑いのU字工事さんと同級生。東京初ライブはnovember-eleventh で!
      本物の栃木弁をまぜながらのライブは、楽しく、心温まるものであった。

      第一印象は、さわやかな人!
      声の伸びも豊かで、一生懸命で、みんなが自然と応援したくなるような雰囲気を持つ。
      それは、彼が心と心のつながりを大事にするシンガーだからだと思う。
      お客様を大事にする気持ちが伝わってくると同時に、お客様も、まっすぐに彼を見つめ、
      見守る。november-eleventhに生まれたこの一体感は、ライブならではの醍醐味。
      驚くことにこのワンネス(一体感)は、既に1st stageで感じられ、私は、素直に感動
      した。

      彼のアルバムも素敵だが、ライブの方が数倍素敵。
      アルバムにはない発見がたくさんある。
      ストレートな歌詞にメロディ。アレンジもこなす。そして清水さんの歌声。
      そこに物語ができる。それは、多分、そのライブでしか聞けない物語かもしれない。
      歌詞やメロディに変わりはなくとも、ひとつひとつのライブが違う。
      そこに楽しみがあり、清水さんの魅力のひとつなのであろう。

      MCでは、鮎名人のお父様の話しもされた。
      歌も、名人の話しも、これからも聞きたい。
      7月3日はお父さんの鮎大会だそうだ。優勝をお祈りしてまた是非赤坂で、
      See you again。

      次回は9月を予定。

      急いで撮ったのでブレてしまいました。ごめんね、清水さん。



      | マーサメリー | 00:43 | comments(0) | - | - | - |

      Calendar

          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << November 2018 >>

      Profile

      Recommend

      Search

      Entry

      Comment

      Archives

      Category

      Link

      Feed

      Others

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      Mobile

      qrcode