Entry: main  << >>
チチクリ催事場〜音力しゃんしゃん
0

    チチクリギターズさんは何と言っても、ライブを「催事」とうたいながらも、しっかりと音を届け、
    そして気持ちを届けるところが魅力です。トークもずっしり心に響きました。
    ウケン!さん(向かって左)は「無償の愛」について話し、相手への思いやりの気持ち、寄り添う
    気持ちを大切にすると楽になる、ということをお話しになりました。かと思えば、若い頃のバンド時代、
    美容院でのカットが大失敗し、バンド・リーダーに怒られ坊主にしたエピソードをで会場は大爆笑。
    傍らには、そんなウケン!さんを優しく見つめる和泉さん。写真のようにウケン!さんへの笑顔が絶えません。
    前回のライブやリハでは、いかにトークが多かったか、暴露してしまいました(笑)。

    そんな彼らの音楽は優しいメロディで、ほんわかほんのり心ぽかぽか。
    リハでは店のスタッフが「この曲何ですか?」と聞いてきたほどです。(ちなみに曲名は「カモメのアントニオ」)
    新曲は「ねこのて」!猫があくびをした時に発するあの声やごはんの時に飼い主を呼ぶ声をギターで表現されていましたよ!(^^)v
    アンコールでは、和泉さんが「恋の季節」を熱唱。あの、ピンキーとキラーズの大ヒット曲です。
    1968年発売ですから今から46年前の名曲。久々に聞いて懐かしいと思われた方も多かったのではないでしょうか。
    和泉さんの山高帽も、ステキでした!
    インスト・ギターデュオのお二人ですが、今後も1曲はボーカル曲を聞いてみたい!昔の名曲を是非またカバーして下さいね!

    さて、お楽しみのファンキージャンケン。ウケン!さんとのジャンケンに勝った方が賞品をもらえます。
    今回はライブ日の4月26日がお風呂の日ということで、お風呂グッズ(ご存知でしたか?426でお風呂、だそうです)や
    猫のお財布が入った一式セットが1名様にプレゼントされました。
    そして最後の曲は、「お家に帰ろう」。
    子供の頃、友達と遊んで夕方に、家の暖かい灯りの中に戻っていく時代を思い出させてくれるこの曲は「みんな気をつけてお家に帰ってね」という和泉さんとウケン!さんのメッセージのようにも受け取れました。
    ご来場の方々は、あれからどのようなお気持ちで帰路につかれたのでしょうか。

    会場のみんなの心がひとつになって、チチクリギターズの音とトークの世界に浸った土曜の夜でした。

    GWの初日にご来場下さいましたみなさま、ありがとうございました。

    次回は8月23日(土)です。どんなライブになるでしょうか?楽しみです!


    | マーサメリー | 21:24 | comments(0) | - | - | - |
    Comment








    Calendar

       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    Profile

    Recommend

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode