Page: 2/11  << >>
2015年6月5日(金)ジュスカ・グランペール
0

    ジュスカ・グランペールのおふたり。
    ジュスカ・グランペールとは、フランス語で「共におじいさんになるまで」という意味だそうです。
    「おじいさんになるまで一緒に音楽を楽しく奏でたい」なんて、素敵ですネ。
    3年ぶりにまたご縁を頂きましてnovember-eleventh1111 Part 2で演奏していただきました。(^^)

    写真は、ギターの高井博章さん(右)とヴァイオリンのひろせまことさん(左)です。
    本番前の楽屋にて撮らせていただきました。

    ジュスカさんの魅力は何といってもその洗練されたサウンド。
    ジプシージャズ、パリミュゼット、フラメンコ、タンゴ、サンバ、ボサノバ、クラシック、邦楽など様々な要素、
    美しいメロディ、そして音楽に対する情熱!

    これだけの音楽要素が体の中に入っていること自体、すごいな〜、と思います。
    今回はそれらの中から、ジプシージャズ特集ということで、その名もズバリ「ジプシージャズ・ナイト」。
    特別限定ディナー「JG Swing ステーキ・セット」(黒毛和牛のロースト タリアータ風、ジュニパーベリーのソース 自家製全粒粉のパン、ワンドリンク付)、そしてスペシャル・ドリンクは「情熱」(アペロール、トマトジュース、トニック・ウォータにレモンでさっぱりと)をご用意させていただきました。


    ライブは、とにかくお二人だけの演奏とは思えないほどの迫力でした!
    演奏への集中力、異文化のリズムがぎゅっと凝縮された上の美しいメロディ。
    迫力と静寂の対比がなんともステキ。
    その世界に引き込まれます。そして軽快なトークも楽しく、ぐっと親近感が増しました。
    スペシャル・ゲストにシンガーの相川理沙さんを迎えられ、ナット・キング・コールの「LOVE」など数曲を熱唱されました(写真)。


    全曲ステキでしたが、やっぱり「JG Swing」に心が躍りました。

    彼らとの「10の質問」も読んでネ。また次回もぜひよろしくお願いいたします!



     
    | マーサメリー | 15:39 | - | - | - | - |
    2015年5月2日(土)チチクリ催事場〜目指せ黄金の都!Go To チチクリワールド!〜
    0
      まさにベストなライブ!
      リハから「今までとはちょっと違うチチクリギターズ」を感じていました。
      音の美しい流れと直感MC、マロンちゃんたちの暖かくも熱い眼差しで会場は開場と同時にほぼ満席状態。
      マロンちゃんたち、いつもありがとうございます!

      おなじみの「上海スウィング」でライブ・スタート。
      ゾフの CMタイアップができたらいいな〜と作った「ゾフゾフする」、
      緩やかな大きな波のイメージの「オオキナワ」(この曲は平和を連想させてくれます)、
      「フレンドシップ」「カモメのアントニオ」と続きます。
      こうやって改めて曲目を見ると、チチクリギターズさんは海にちなんだタイトルが多いんですネ。
      海とか山とか、自然につながるタイトルは他にも「安達太良山」「天の川」「カエル2nd Stageで演奏)」などなど。
      ことに、今回披露してくださった「フレンドシップ」「天の川(2nd Stageで演奏)」は心に染み入る
      メロディがステキです。

      image.jpeg
      2ndステージは「ビールが好き」「おべんとうの時間」「スイカ」「ビストロ特急」など食べ物系のタイトルを演奏。
      「ビストロ特急」ではみんな元気に手拍子。「カエル」は手揉みのスリスリが曲の一部と言っても過言ではないほど
      曲と一体化しています。(^^) やっぱり、チチクリギターズ・ライブは、これがないとネ!(^^)

      アンコールでは、郷ひろみさんの「2億4千万の瞳 エキゾチックジャパン」を熱唱!
      いずみっちのボーカルが、ウケン!のコーラスが、これまたカッコイイ〜!!

      image.jpeg
      さぁ〜、そしてそしてファンキージャンケン、今回は勝負強いお綺麗な女性が景品をゲットされました。
      季節にちなんだ品ということで、今回はこいのぼりのお箸置きでした〜。
      次回は何にしようかな〜。

      チチクリギターズの魅力は、心やすまる音楽とマロンちゃんたちとの音楽を通した心の会話。
      夏のライブは8月22日、パニーニの日!

      チチクリギターズライブ特製のパニーニ、お出しいたしますよ=。

      たくさんのご来場をありがとうございました!

      *「マロンちゃん」とはチチクリギターズ語で、ファンのみなさまを意味します。

      image.jpegimage.jpeg
      image.jpeg
      | マーサメリー | 11:13 | comments(0) | - | - | - |
      2015年4月13日(月)フラリーパッド お江戸のうたげ〜若葉の宴〜Vol.6
      0
        フラリーパッド
        昨年からスタートしたフラリーパッドのお江戸のうたげシリーズ。
        若葉の気持ち良い季節のライブ・テーマは若葉!黄緑色が気持ち良い季節!でもって天候は雨〜。
        さすが雨男の清水さんだけあります?(笑)昨年の春は確か、台風でしたっけネ。

        外は雨でも中は若葉のライブ。フラリーパッドの清水さん(ギター)も前田さん(ウクレレ)も
        新しいことに挑戦!と、今回は、若葉マークをつけて、前田さんはボーカル、清水さんはジャンベを
        披露。ちなみに清水さん所有は、ミニ・ジャンベ。
        1st ステージからとにかく、楽しい〜!冴えたトークも楽しいですが、やはり何と言ってもこのシリーズ
        の醍醐味はテーマに合わせた選曲!
        彼らが生まれる何十年も前に発表された"Green Green"(1961年)や"春の小川"のフラリーパッド・
        アレンジメントは、南国の島を流れる小川を連想させてくれたほど小粋でした。
        新曲も3曲発表され、そのうちの"GO! GO! SUMMERTIME"は、BS TBSの番組「湘南タイム」のテーマ曲
        に起用されるという、まさに彼らが、グングン伸びる若葉のよう!

        宴会芸のコーナーでは、前田さんはアイルランド発祥の楽器、ティン・ホイッスルを演奏。
        綺麗な音色でした。次回は清水さんの番。くしくも次回は8月10日。そうです!ハトの日!!
        果たして帽子の中からハトは飛び出してくるのか??!!こうご期待!!

        写真最後は、宴シリーズのイメージ・デザート。
        シェフが腕によりをかけて毎回作らせていただいております!
        ライブもデザートも、お楽しみに〜!!!


        次回お江戸のうたげシリーズ  2015年8月10日(月)
        開場6:00pm 開宴7:30pm
        予約3240円(税込) 当日3780円(税込)
        開場 november-eleventh1111 Part 2(東京・赤坂)
        ご予約&お問い合わせ  info@masmary.com
        フラリーパッド

        フラリーパッド


        フラリーパッド


        フラリーパッドフラリーパッド

        フラリーパッド





         
        | マーサメリー | 23:31 | comments(0) | - | - | - |
        2015.1.17(土)チチクリ催事場〜チチクリギターズっていいな!〜
        0
          JUGEMテーマ:音楽image.jpegimage.jpeg
          タイトル通り「チチクリギターズっていいな!」のお二人です!
          今回もたくさんの方々がご来場くださいました。
          恒例の「ファンキージャンケン」も大盛り上がり。
          さすが植木さんが「チチクリ催事場」と名付けただけあります(笑)
          やはり、これはチチクリギターズのお二人がファンの方々(植木さん流に言うと、マロンちゃんたち)を大切にする姿勢の表れ。
          お二人のギターの音色が一つになり、紡ぎ合う音が「マロンちゃんたち」と一緒になって大きな輪となる。そんなことを感じさせるライブでした。
          お二人の人柄が良く表れているインタビューも合わせてお読みくださいね。
          次回はゴールデンWeek 5月2日(土)です!
          Open 17:00 Start 18:30 
          会場はいつもの november-eleventh1111 Part 2で!See you then!
          | マーサメリー | 14:33 | comments(0) | - | - | - |
          2014年12月18日(木) フラリーパッドお江戸のうたげ Vol.5〜雪の宴〜
          0
            White Christmasを思い起こさせる雪のような白スーツ!
            卓上にはかわいらしいトナカイさんやスノーマンもお目見え。
            舞台もホワイト・クリスマスツリーで飾られ、1週間早いクリスマスを迎えました。
            恒例の店とのコラボ・デザートは、ふわふわのチーズスフレでした。(^^)

             
            2014年12月18日(木) フラリーパッドお江戸のうたげ Vol.5〜雪の宴〜
            フラリーパッド​
            前田大輔(ウクレレ)清水英之(ギター)  

            開場18:00   開宴19:30
            前売3,240円/当日3,780(各税込)
            会場:november-eleventh 1111 Part 2
             
            テーマカラーは「白」
            次回の宴は若葉の季節、2015年4月13日(月)!
            お待ちしております〜。
            | マーサメリー | 22:17 | comments(0) | - | - | - |
            2014年10月23日(木)フラリーパッド お江戸の宴 Vol.4〜月の宴〜
            0

              毎回楽しいお江戸の宴シリーズ。
              今回は、中秋の名月の秋!夏の太陽に続き、テーマはお月さま、カラーは黄色!
              ということで、照明を、ピンスポで月、緑で山を表現させていただきました。


              そして、お月さまを表現したSpecial Dessertは、南瓜のティラミスで。
              見方によっては満月にも見え、三日月にも見えます。


              清水さんは黄色のジャケット、大ちゃんは淡いクリーム色のシャツに蝶ネクタイで登場。
              いつ見てもお二人の爽やかな笑顔は格別に「いいね!」ですネ!
              宴シリーズでは、テーマに合わせた演奏曲が毎回の楽しみ。
              「ティファニーで朝食を」からの名曲「Moon River」を始め, ペギー・リー、ナット・キング・コール、フランク・シナトラなど大物ジャズ歌手によって
              歌い継がれてきた名曲「Fly Me to the Moon」, エラ・フィッツジェラルドなどで有名な「It’s Only A Paper Moon」などジャズの名曲を演奏。
              ギター&ウクレレのフラリーパッドのアレンジも軽快で、楽しい気持ちにさせてくれました。特に「Fly Me to the Moon」は、アポロ11号の宇宙飛行士
              Buzz Aldrin氏が月面着陸時に、ポータブル・カセットプレイヤーでかけた曲としても知られており、 フラリーパッド バージョンが月面着陸で
              演奏されている様子を思い浮かべながら聞くのも、またタノシ!
              清水博士の博学コーナーでは、お月さまについて語られ、国によってお月さまには何が見えるか、の違いを絵で示した「世界のお月さまの絵」に
              会場からは「ほ〜」と感心した声もあがったほどでした。
               

              たくさんの楽しみ、喜びを、音楽を通して伝えてくれるフラリーパッドさんたちですが、忘れてはならないのが、ギターとウクレレによって
              織り成される音の調和。幼なじみのお二人だけあってか、あうんの呼吸でしょうか。
              弦楽器特有の暖かな響きと弾けるような音は、ワクワク感あふれています!
              最後には、店の厨房スタッフも彼らのライブに引き込まれ、本気で参加。
              次回は12月18日(木)宴シリーズのテーマは雪。カラーは白です。どんな選曲になるでしょうか。当日のお楽しみですネ!
               

              パワフル・マネージャーの纐纈さん、フラリーパッドの清水さんと前田さん、そしていつもサイコーな野口社長です。
               
              フラリーパッドお江戸のうたげ Vol.5〜雪の宴〜
              前田大輔(ウクレレ)清水英之(ギター)  
               201412月18日()
              18:00開場/19:30開宴
              前売3,240円/当日3,780(各税込)
              会場:november-eleventh 1111 Part 2
               テーマカラーは「白」

              ご予約は tel: 03-3588-8104, メール:info@masmary.com

               
               
              | マーサメリー | 21:51 | comments(0) | - | - | - |
              2014年11月28日(金)Mark Akixa Live at november-eleventh1111 Part 2
              0
                Mark AkixaさんのNative American Flute。
                今回は特に、祈りの響きが美しく、感動的なライブでした。
                彼の最新作「Olowan」を家でかけていると、不思議と猫達が全員集まってきます。
                その話をマークさんにお伝えすると「森の中で演奏をしていると猿が集まってきた」
                と、おっしゃっていました。
                やはり、彼の音色は自然の精霊たちと繋がっていると思います。

                追伸
                ライブ後半では、彼のフルートから白い煙がふわふわと出てきたように見えたのは
                どうも私だけのようでした。f^^;




                 
                | マーサメリー | 23:57 | comments(0) | - | - | - |
                2014.8.23(土)チチクリ催事場〜夏休みの宿題の残り〜
                0

                  ライブを催事と呼ぶチチクリギターズ。なので、ライブを催事場に置き換えてのタイトルが「チチクリ催事場」。
                  そして、夏のサブタイトルが「夏休みの宿題の残り」。何ともほんわかするタイトルではありませんかぁ!
                  これが、いずみっちとウケン!のインスト・ギターDUOのライブ、おっと、催事場なのです。

                  「心ほんわか」「どこか懐かしい」そして、「安心できるお家」のような優しさ。

                  それに加え、特に今回は嬉しいニュースを発表してくれました。
                  それは「幼獣マメシバ」の映画とテレビ版の音楽をご担当されたこと!パチパチパチ!!!
                  新曲として、その中からの「困惑〜二郎の数え歌」は良かったなぁ。

                  アンコールの「いずみっちのソロ・ボーカル・コーナー」では前回の「恋の季節」に対し、今回はしぶい!
                  「銀色の道」でした。ダークダックス、そしてザ・ピーナッツが歌われたこの曲は1966年に発売されたというのですから、
                  今から48年前の昭和の名曲です。

                  そして、ウケン!さんのソロ・コーナーは、もちろんファンキージャンケン!
                  会場一体となってウケン!さんとジャンケン。勝者はチチクリギターズとマーサメリーからの懸賞がウケン!さんより
                  手渡されました。ちなみにマーサメリーからはインタビュー「10の質問」でお二人が回答された好きな夏野菜がガーゼハンカチの模様となっており、迷わずそれに致しました。(^-^)

                  しかし、この「チチクリ催事場」は、音楽もトークも聞き所満載で、何と言っても楽しい!
                  私思うに、飾らないお人柄が私達を安心させてくれるのではないか、と。
                  そして、そのお人柄が音楽に反映され、彼らの音楽が聞く人たちにとっての心のホームになっている、と。
                  だから、お互いに共有できるところがあって、それがどこか懐かしく、ふんわり、ほんわか。安心できるお家のような存在ではないかと思うのです。


                  ラストは「お家へ帰ろう」
                  この曲を聞くたびに、お二人が会場のみなさんに「気をつけて帰ってね。今日はありがとう。」という音のメッセージのように聞こえてなりません。

                  次回は来年の1月。
                  ちょっとあいてしまいますが、またここ赤坂november-eleventh に帰って来てくれる日を今から心待ちにしています。

                  チチクリギターズのおふたり、そして皆様、ありがとうございました!








                   
                  | マーサメリー | 01:51 | comments(0) | - | - | - |
                  2014.8.23(土)チチクリ催事場〜夏休みの宿題の残り〜
                  0
                    1. 夏!と言えば○○な気分。○○に入る言葉は?
                    いずみっち:素麺、冷や麦、冷やし中華。
                    ウケン!:やはりここはチチクリな気分!いつしか夏イメージのチチクリサウンドを
                    ご賞味ください!!
                     

                    2. 夏休みの宿題と言えば、絵日記、工作などなど色々とありましたが、思い出宿題がありましたら是非お聞かせくださいませ!
                    いずみっち:工作を父が作ってくれました、確か大賞をもらった様な記憶、父は手先が器用でとても上手です!!
                    ウケン!:日記のまとめ書き!詳しくは催事で手短に?お話しましょう!
                     
                    3. この催事シリーズ。会を重ねるごとに盛り上がってきていますが、今回の催事の見所・聞き所は?
                    いずみっち:珍しく新しい曲を沢山やります、チチクリとして『幼獣マメシバ』というドラマ、映画の音楽を担当させて頂いたもので、それに絡めての音楽をご披露しようと思います!
                    ウケン!:新作CD「僕らの夏やすみ」からの楽曲、そして最近幼獣マメシバ望郷篇“というテレビドラマの劇中音楽をやらせていただきましたが、その中からも演奏するので、そこかな?決してファンキージャンケンではない!
                     

                    4. 大人になったチチクリギターズのおふたりの今夏の夏の過ごし方は?
                    いずみっち:大人になったいずみっちは綺麗な川に行き飛び込むという子供の様な過ごし方をしてます!
                    ウケン!:ずっと家の中でパソコンの前にいました。いろんな面でかなりスキルアップです!そしてパソコンが壊れました!
                     
                    5. 8月23日は二子玉川の花火大会です。花火のエピソード、思い出などをどうぞ!
                    いずみっち:昔、友人が子玉川に住んでいて彼の家の屋上という特等席で花火を観た経験があります。しかし人ごみで参りました(笑)
                    ウケン!:昔、長野の佐久町で花火の品評会的な打ち上げ現場に偶然居合わし、
                    頭の上から花火が降って来る体験をしたのが過去最高の花火大会!
                     

                    6. 夏のお花と言えば?
                    いずみっち:イメージはアサガオ、あと花ではないですが松の木です。海辺に行くと防砂林で松の木があり、あっ『夏』だっ〜という気分になります。
                    ウケン!:やっぱりヒマワリですね!見てると何か元気が出ますね〜。
                     

                    7. そのお花をマロンちゃんたちにプレゼントをすることになりました。どのようにさしあげたいですか? 例)レストランで一本ずつ、草原で花束にして、などなど。
                    いずみっち:アサガオは花をプレゼントするというより種が良いですね!!
                    ウケン!:催事の終わりに出口で2本ずつてのはどうでしょう?
                     

                    8. 夏のお花とくれば、次には夏野菜。どんな夏野菜がお好き?
                    いずみっち:野菜はなんでも好きですね、夏野菜のイメージというと『茄子』『オクラ』。
                    ウケン!:カボチャの煮付け。
                     
                    9. この夏は湿気が多いですが、どのように乗り切っていますか?
                    いずみっち::夏の暑いのは大好きなので全然ダイジョーブ!!、首元にまく『冷んやりシート』イイですよ!!
                    ウケン!:暑さには何故か強いのでそんなに気になりません。
                    ただ外出する時はタオルは持ちますね

                     
                    10. マロンちゃんたちにメッセージをどうぞ!
                    いずみっち:何だかみんなのおかげでチチクリ、とっても素晴らしい活動の毎日です!!ありがとうごじゃいます!!!
                    ウケン!:夏の主題の残りはマロンちゃんとの思いで作り!
                    トーク8割!演奏2割!良い音楽はCDで!CDあるよCDあるよ〜〜!!

                     
                     
                     
                    | マーサメリー | 13:07 | comments(0) | - | - | - |
                    2014.8.1(金)フラリーパッド お江戸の宴 vol.3〜太陽の宴〜
                    0


                      フラリーパッドさんの「お江戸の宴シリーズ」。宴を重ねるごとにパワーアップされている
                      フラリーパッドさんとパワフル・マネージャーの纐纈さん。この元気が素敵なんです!
                      今回は「太陽の宴」、テーマカラーは赤!ということで、真っ赤な風船溢れるステージとなりました!
                      テーマに合わせた演出も見所のひとつです。

                      昭和の名曲「太陽に吠えろ!」で幕を開け、まさかの選曲に1曲めから会場は大盛り上がり!(^^)
                      子供の頃に毎週欠かさず見ていたこの番組。私は一足お先にリハから盛り上がっておりました。はい。


                      そして、清水博士のコーナーでは「太陽」について。嬉しいことにお客様も飛び入り参加のトークとなりました。
                      しかし、お客様はよくご存知で、知識の深さに色々と調べてきた博士も「なるほど〜」と感心されていた程です。
                      (november-eleventhはステージを囲むようにテーブルが配置されているため、お客様も会話に入りやすい雰囲気となっております。あっ、何気な店のPRになってしまい、お許しを!)

                      今回のお楽しみコーナーは、清水さんのボーカル。京都の市バスの歌を歌ってくださいました。
                      バスの楽しさを伝えてくれる「ルンルン♪」の歌詞が、これまたウキウキ感溢れ好評でした。(^^)v

                      何と言っても楽しみなのは、宴テーマに合わせた選曲!
                      オリジナル曲はもちろんのこと、様々な年代とジャンルからの幅広い曲を、清水さんのギターと前田さんのウクレレで奏でる
                      フラリーパッドさんの世界。清々しいです。お二人のピュアな音は、現実の世界からのひと時の心の休憩です。


                      もう一つのお楽しみは、宴シリーズ特製デザート!
                      シェフがフラリーパッドさんと宴のテーマから想像力を膨らまし、毎回デザートを考案。限定でお出しさせて頂いております。
                      写真は、太陽をイメージしたその名も「太陽のシブースト」白桃のムースケーキです。

                      彼らは海外にも活躍の場を広げて、台湾でのコンサートやお客様の反応などもお話してくださいました。
                      これからの広がりが本当に楽しみなお二人です。
                      そんな彼らの秋のライブは10月23日(木)。
                      お江戸の宴 vol.4〜月の宴〜 テーマ・カラーは黄色です!
                      みなさまのご来場を心よりお待ちしております!

                      そして最後に。森のイメージのギターと海のイメージのウクレレ。おふたりの太陽のような笑顔と音楽に感謝。
                      元気をありがとう!

                      次回の宴情報。
                      2014年10月23日(木)お江戸の宴 vol.4〜月の宴〜
                      open 6:00pm  start 7:30pm
                      予約 3240円、当日 3780円
                      電話:03-3588-8104 november-eleventh
                      メール:info@masmary.com(マーサメリー)
                      | マーサメリー | 17:29 | comments(0) | - | - | - |

                      Calendar

                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728    
                      << February 2017 >>

                      Profile

                      Recommend

                      Search

                      Entry

                      Comment

                      Archives

                      Category

                      Link

                      Feed

                      Others

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      Mobile

                      qrcode